【体験談/カナダ留学】語学留学+α48週間 in バンクーバー(大学生・休学留学)

■大学生Kさんの長期カナダ留学・感想アンケートのご紹介*要約

留学先:私立語学学校VGC(ホームステイ滞在)
コース内容:英語クラス週36レッスン+試験対策/幼児教育インターンシップ等
期間:2016年10月-2017年9月(約48週間)
滞在方法:ホームステイ(個室・3食付き)

VGC-vancouver school
左側の紫色が学校
2015VGC-photo.jpg

●留学のきっかけ
・小さい頃から英語を話すことに憧れがあり、言い続けていたら親もその気になり準備していてくれた。
・一番治安が良さそうだったからカナダに。

●学校VGCについて
・先生たちがすごくフレンドリーで、最終的にかけがえのない友達になりました!一緒に飲みに行ったりカフェでお茶したり。
・南米の友人らは特にウエルカムな雰囲気で、一緒に外食、アウトドア、イベントに誘ってくれ、世界中に友達ができ幸せです♪
・学校では、自習タイムがあったり、アクティビティで小旅行があったりで、友達がつくりやすかった。
・日本人サポーターの方々にたくさん助けてもらったり色々な相談にのってもらったりした。
★国籍バランス
・南米、アジア人が多いイメージ。(季節により年齢層や国籍比率は変わります)
・スペイン語圏人はずっと母国語を話すので、負けじと英語で話しかけていました(笑)!
★周辺の環境
・カフェ、フードコートのあるビル、駅が近く、便利なロケーション。

●休日の過ごし方
・友達と外食(ごはん、ショッピング、アウトドア)
・たまに学校のアクティビティ旅行に参加(ロッキー、ウィスラーなど)
・ボランティア活動
・ホームステイ先のファミリーと過ごす

●滞在について(ホームステイ・個室)
・最高!アットホームなファミリー。家族の一員として扱ってもらった。
・親戚の皆さんとも仲良くなり、カナダ生活の大きな部分をステイ先との思いでが占めている。
・まるでホテルのような清潔できれいな部屋、子どもが2人いて、かわいいデコレーションが施されていた。
・食事は偏食があり心配だったがだんだん慣れるもの。
・今も連絡を取り合っている。

●アズ留学センターについて
・留学前は右も左もわからずよくお世話してもらった。事務的な面だけでなく、心理面でも支えてもらった。
・アズの皆さんがみんな準備してくれアドバイスもいっぱいもらい、初海外だった私ながら留学する勇気が出た。
・留学中も頻繁にメールをやり取りし、ステイ先を何度か延長する手続きを代行してもらった。
allforkanon.jpg

結局はぎりぎりまで長くカナダで休学留学していたKさん。すっかり成長されて帰ってきた姿がまぶしい
スタッフ一同うれしく思っています!カナダではすっかり皆に愛されて惜しまれつつ帰国されたとのこと、学校スタッフさんからも便りが届いていました。どこへいってもKさんの明るさと頑張りで困難なことも成し遂げられることでしょう。自信をもって夢に突き進んでください!アズも応援しています(^^)/

アズブログトップにもどる
アズ留学センターホームページへ
#カナダ留学 #語学学校 #VGC #ホームステイ #休学留学 #バンクーバー

:::::::::::::::::::
『ご相談から無事帰国するまで、「常に自分の身内だと思って」あなたの留学を応援! 』
お問い合わせは、アズ留学センターまで
フリーダイヤル/TEL.0800-888-6188(通話料無料)
メール:info@az-ryugaku.com
メール相談&カウンセリング予約はこちらから
:::::::::::::::::::
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する