FC2ブログ

【トビタテ!JAPAN】イギリス語学留学 in ロンドン(高校1年・女子)

この夏、「トビタテ!留学JAPAN*」の奨学金を利用して21日間のイギリス・ロンドン短期語学留学に挑戦されたSNさん(高校1年生・女子)から体験談が届きました!
以下に抜粋/要約してご紹介します。
*「トビタテ!留学JAPAN」とは…意欲と能力ある全ての日本の若者が、海外留学に自ら一歩を踏み出す気運を醸成することを目的として、文部科学省が2013年10月より開始した留学促進キャンペーンのこと。
アズ留学センターは、トビタテ!留学JAPANの「日本代表プログラムの主旨を理解し応募要件を満たすプログラムを有している留学エージェント」の一つです!募集要項等、詳しくはこちらのサイトからチェック!http://www.tobitate.mext.go.jp/

留学先:「シュプラッハカフェ・ランゲージプラス・ロンドンSprachcaffe Languages Plus London」
参加コース:「U20一般英語コース」3週間
滞在方法:ホームステイ(個室・毎日3食付き)
コース:2016年7月-8月(21日間)

本人写真1
ロンドンバス(2階建て・ダブルデッカー)と

●イギリスを選んだきっかけ
英国というくらいだから、せっかくなら本場の英語にふれてみたいと思ったからです。
●授業&課外活動について最初、先生が何を言っているのかわからなくて苦労しましたが、周りの外国の友人(!)に教わりながらなんとかついていきました。
先生が交代してからはわかるようになり、楽しめました。
学校には個性も国籍もいろいろな子がいました。アクティビティで、観光名所はほとんど見て回れ、とても楽しかったです。地下鉄の移動中、他のクラスの子とも話をすることができて、それも良かったです。
ルームメイト&学校
↑はルームメイト♪と、↓は学校の友達と
●ホームステイについて
楽しかったのはルームメイトと折り紙を折ったこと!教えたらとても喜んで、仲良くなれて良かったです。大変だったのがお風呂。ユニットバスですがカーテンがなく、毎晩苦戦しました。初日は床をびしょぬれにしホストマザーに怒られましたが、今となっては良い思い出です。日本との違いを肌で感じました。食事は、思っていたよりおいしかったです。
●感想
<持参しなくてよかったと思ったもの>
私はスマホで十分だったのでカメラは不要でした。
タワーブリッジビッグベン
タワー・ブリッジ(跳ね橋が上がる貴重な瞬間!)、ビッグベン!
<参加期間の長さ&また参加したいか>
ちょうどよい長さでした。また参加したいです。
<総評>
とても充実していた3週間でした。今までの人生で一番の思い出です。今まで写真やTVでした見たことがなかったものが、目前にあり、感動したことが多かったです。外国の友達がたくさんでき、帰国後の今もFacebookでやりとりしています。ルームメイトのスロバキア人とは「また会う時まで英語の勉強がんばる」と約束したので、もっと上手に話せるよう英語をがんばり、約束を達成させることが今後の目標です。
留学先では、同じような志を持つ日本の留学生とも友達になりました。今後留学を考えている方は、「自分から」話しかけるようにするといいと思います。ヨーロッパの子は英語が上手なのでひるんでしまいがちですが、恐れずに話しかけると、きっと優しく応じてくれます。
本人写真2愉快な店員さん ハリーポッター2
(左)愉快な店員さんと(*^-^*) (右)ハリーポッターの駅で★

SNさん、貴重な体験談&お写真をありがとうございました(*^▽^*)まったく知り合いのいない土地でしかも母国語でない環境の中単独で参加し、周囲とコミュニケーションをとって楽しめたということは、大変ながんばりだったと思います。
SNさんの目標が近い将来叶いますように!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
お問い合わはアズ留学センターへ
フリーダイヤル/TEL.0800-888-6188(通話料無料)
メール相談&カウンセリング予約はこちらから
HP:http://www.az-ryugaku.com/
メール:info@az-ryugaku.com
公式ブログ「留学日和」:http://azryugakucentre.blog56.fc2.com/
はまぞう(ほっこり)ブログ:http://azryugaku.hamazo.tv/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する