FC2ブログ

【UK】イギリス・クリスマス ミニ情報☆

イギリス在住の現地サポーターよりおたよりが届きました↓↓↓

「いよいよ12月に入り、ロンドンは急速にクリスマス気分になってきました。
暗くなると商店街の通りはイルミネーションが点灯していて大変美しいです。
suzukikiyotaka4.jpg

日本人にとって一番重要な行事はお小学ですが、イギリス人にとっては、やはり、クリスマスですね。
普段会えない家族が集まり、全員でクリスマスを祝います。
余談ですが、12月25日は、英国中の電車、地下鉄、バスはすべて止まります。
日本では考えられないですよね!
もちろん、お店もほとんどが閉まり、街が本当に死んだように静まりかえってしまいます。

12/26(ボクシングデー)について。
クリスマスの翌日26日は元々、教会が貧しい人たちの為に寄付を募ってクリスマスプレゼントの箱をあける日であったことからこの名前が付けられた、という説と、
裕福な家では、クリスマスに使用人に働いてもらい、翌日家族と過ごさせるために休日を与えました。その際に主人から箱入りのプレゼントを配ったことからその名前がつけられた、という説があります。
イギリスは12月26日は休日ですが、最近ではこの日からセールが始まるため、たくさんの買い物客で町の中心地はにぎわいます。」

Xmas4.jpg
Xmas2.jpg Xmas1.jpg

以上、イギリスのクリスマス事情をお届けしました☆

***
アズ留学センター HP ・ ブログ
問合せ:info@az-ryugaku.com
電話:053-451-6188
***
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する