FC2ブログ

【クライストチャーチ】現地在住・日本人学校スタッフより~その後の様子

こんにちは、アズ留学センターです。
クライストチャーチ在住のARA(クライストチャーチ工科大学)日本人スタッフより写真とメッセージが届きました。
2019年3月に起こった銃乱射事件のその後についてです。抜粋でご紹介します;

「2019年3月。突然 クライストチャーチを襲った銃乱射事件。多くの死傷者を出し、ニュージーランドにとって非常に悲しい日となりました。この度は 犠牲者の方々の ご冥福を心から お祈りいたします。

先週 犯人逃走中は 市内の学校や企業・公共施設が一時閉鎖されましたが、逮捕後は どこも通常通りの営業に戻りつつあります。警察の発表によると単独犯行ということで、当校も月曜から平常通り授業が開講されています。

ニュージーランドでは前例のない痛ましい事件だったため、いま現在 市内およびキャンパス内のセキュリティは強化され、市民および学生が安心して生活できるよう安全の確保を実施しています。また、先週の事件の影響で不安を抱えている方々に対する様々なアフターケアの体制も整っています。

今回の事件を通じて最も感銘を受けたことは クライストチャーチ およびニュージーランドの人々の対応です。特定の民族や宗教を狙ったテロ行為に対して、市民は これまで以上に一致団結し、異なる文化をもつ人々と共に今回の苦難を乗り越えようとするコミュニティ精神と包容力には 本当に心を打たれました。ハグレー公園の植物園前は 多くの人が足を運び 献花をし、様々なメッセージが残されています(写真添付) 。
自分も この国・この街に移住して本当に良かったと思うと同時に、いろいろと学ぶことが多いです。」
A20190319_082509s.jpg
B20190319_082524s.jpg
C20190319_082820s.jpg
D20190319_082456s.jpg
クライストチャーチでは、今花屋さんに花がないのだとか。
このような卑劣なテロが起こらない世界を願わずにはいられません。


アズブログトップにもどる
アズ留学センターホームページへ
#世界平和 #クライストチャーチ #ニュージーランド #花束 #浜松
:::::::::::::::::
『ご相談から無事帰国するまで、「常に自分の身内だと思って」あなたの留学を応援!!』
お問い合わせは、アズ留学センターまで
フリーダイヤル/TEL.0800-888-6188(通話料無料)
メール:info@az-ryugaku.com
アズ・Facebook(フェイスブック)
アズ・Instagram(インスタグラム)
メール相談&カウンセリング予約はこちらから
:::::::::::::::::::
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する