FC2ブログ

【スタッフ来店】アメリカ★デラウェア大学付属語学コース「ELI」よりWakakoさん&Baerbelさん

アメリカのデラウェア大学の語学学校「ELI=English Language Institute」より、日本人スタッフのWakakoさん、ディレクターのBaerbelさんがご来店です。
デラウエア2018Fall

デラウエア大学は、アメリカ東海岸デラウェア州の静かで安全な人口3万人のカレッジタウン、Newark (ニューアーク市)にあります。ニューアーク市はワシントンDCやニューヨーク(マンハッタン)から車または電車で約2時間(170キロ)、そしてフィラデルフィアやボルチモアからは約1時間(80キロ)という場所に位置しています。
近辺では、ニュージャージー州のアトランティックシティやペンシルバニア州のポコノマウンテンなどがあり、夏冬のアクティビティを経験することができます。

アズ留学センターは、とある日本の大学留学をお世話している関係上、デラウェア大学とお付き合いがあり、今回初めてお会いすることができました!直接お会いできて光栄です♪
以下、こちらの学校の特徴です↓

■デラウェア大学の特徴
・1743年創立の総合大学。工学、科学、商業、経済、コンピューター、海洋学、農業、美術、人文科学のさまざまな分野において優れた評価を得ている
・学内では世界92ヶ国からの留学生を含め、およそ14,500人の大学生と3,000人の大学院生が学び中
・ELI(英語コース)はデラウェア大学の国際プログラムの重要なパート

■アメリカ留学!ELI(英語コース)おすすめポイント
・デラウェア大学の集中英語課程として、英語を母国語としない方のニーズに合わせた英語教育を提供
・フルタイムプログラムは主にアメリカの大学・大学院への進学を希望する学生を対象、8週間のセッションを年に6セッション開講
・教育機関や企業などのグループに、要望に応じた特別プログラムを企画、提供
・一般英語プログラム、英語 + 発音、英語 + アメリカ文化、英語 + ツーリズム、英語 + ソーシャルメディア、大学進学準備プログラム、TOEFLテスト準備プログラム、ビジネス英語プログラム、個人レッスンや英語教師向けのプロうグラムあり
・プログラム修了者は提携大学やカレッジに進学する際にTOEFL スコア提出が免除
・毎週のように企画されているフィールドトリップが好評
・日本人が少ない
・西海岸、東海岸に比べて生活費が安く済む(物価が安い)
・一定の英語力がある場合、英語の授業と並行してカレッジ学部授業を受講できる


以上、この他にアメリカ留学、大学付属語学コースについてもっと知りたい方は、お気軽に浜松のアズ留学センターまでお問い合わせくださいね♪

アズブログトップにもどる
アズ留学センターホームページへ
#アメリカ留学#デラウェア#大学附属#休学留学#語学留学#浜松
:::::::::::::::::::
『ご相談から無事帰国するまで、「常に自分の身内だと思って」あなたの留学を応援! 』
お問い合わせは、アズ留学センターまで
フリーダイヤル/TEL.0800-888-6188(通話料無料)
メール:info@az-ryugaku.com
アズ・Facebook(フェイスブック)
アズ・Instagram(インスタグラム)
メール相談&カウンセリング予約はこちらから
:::::::::::::::::::
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する