FC2ブログ

【スタッフ来店】ニュージーランド★現地サポートオフィス日本人スタッフ・アズ来店♪

ニュージーランド・クライストチャーチにあります現地パートナーオフィス・Shigeさんがアズへご来店です♪
EduKiwi-shige2019-s.jpg
180センチ越え!長身のShigeさん・アズ松下
「ここがクライストチャーチ!」の図


Shigeさんのいる現地パートナーオフィスでは、主に高校生や若年層のクライストチャーチ留学でのサポートをお世話してもらっています。

<現地資料から抜粋>

【若いうちの留学をぜひ!】
近年、日本の学校教育では英語教育の重要性に注目が集まっています。
日本から見た海外という日本を中心とした視点と、世界の中の一国日本、という考え方の、双方向の視点から国際社会の中の日本を観るという考え方がはぐくまれてきたのは、海外留学経験者の増加に伴い、日本人もグローバルな感覚を身につけてきたからなのかもしれません。
感受性豊かな10代=ティーンエイジャーと呼ばれる時期に、いろいろな経験を積むことは、これから社会に出ていく中で培われる「自分らしさ」の土台となります。多くのことを吸収し、幾多の困難にも対面するこの時期、海外留学という経験は、英語力を身につけるのはもちろん、言語、人種や年代を超えた文化交流をすることによって、自分自身を見つめて将来のことを考える良い機会になることでしょう。

【なぜニュージーランド?】
・お国柄として、留学生の受け入れに積極的で、選択の自由度も高い
・各中学、高校には留学担当者が常駐
・留学スタイルや期間が様々(短期から卒業留学まで)で、留学開始時期も柔軟に対応可能
・先進国の中でも自然豊かでフレンドリー、安全な国と言われている
・日本とよく似た島国で、移民を受け入れて発展してきたため、留学生の受け入れ体制が整っている
・日本との時差が3-4時間と少な目
岡登り
街並み (2)
IMG_3775.jpg
*以上、アズで留学した大学生YukaさんがとらえたNZの日常<参考写真>

以上のような理由で、アズからもニュージーランドへ留学するティーンズが後を絶ちません。
この他に、ニュージーランド留学全般、短期・長期・語学留学についてもっと知りたい方は、お気軽に浜松のアズ留学センターまでお問い合わせくださいね♪


アズブログトップにもどる
アズ留学センターホームページへ
#ニュージーランド留学 #現地サポート #クライストチャーチ #パートナーオフィス #留学 #英語圏 #浜松
:::::::::::::::::::
『ご相談から無事帰国するまで、「常に自分の身内だと思って」あなたの留学を応援! 』
お問い合わせは、アズ留学センターまで
フリーダイヤル/TEL.0800-888-6188(通話料無料)
メール:info@az-ryugaku.com
アズ・Facebook(フェイスブック)
アズ・Instagram(インスタグラム)
メール相談&カウンセリング予約はこちらから
:::::::::::::::::::

【スタッフ来店】カナダ★語学学校ILAC・日本人スタッフ・アズ来店♪

カナダ・トロントとバンクーバーにある大規模語学学校「ILAC」より、Hitomiさんがアズへご来店です♪
Ilac-CA2018.jpg
アズ堀内・ILACのHitomiさん・アズ松下


<現地語学学校の耳より情報♪>
高校生(15-18歳)のみで実施する高校生プログラムがあります!
実施期間は日本の高校生の長期休暇中で、参加されたすくなっております(以下の通り);

春休み:フルタイムアカデミックプログラムのみ
    2019年3月11日(月)~4月5日(金)
夏休み:プラチナムパッケージ及びフルタイムアカデミックプログラム
    2019年6月17日(月)~8月30日(金)
冬休み:フルタイムアカデミックプログラム
    2019年12月2日(月)~2020年1月3日(金)
    プラチナムパッケージ
    2019年12月30日(月)~2020年2月21日(金)

ギャップイヤープログラムとは;
ILACにて語学コース(州38レッスンのパワーイングリッシュクラス)を16週間受講後、1セメスター(約16週間)公立のカレッジまたは大学にて専門的な学習をする合計8か月のプログラム。
★トロント=Niagara College
★バンクーバー=Kwantlen Polytechnic University(KPU)、Capilano University、Thompson Rivers University(TRU)より選択可能
*カレッジコース受講には英語レベル条件があります。

ilsc2019-vt1.jpg
ilsc2019-v2.jpg
ilsc2019-v1.jpg
ilsc2019-vt.jpg
<2019学校ブローシャ―より>

この他、カナダ留学全般、短期・長期・語学留学についてもっと知りたい方は、お気軽に浜松のアズ留学センターまでお問い合わせくださいね♪


アズブログトップにもどる
アズ留学センターホームページへ
#カナダ留学 #語学留学 #バンクーバー #トロント #カレッジ留学 #英語圏 #浜松
:::::::::::::::::::
『ご相談から無事帰国するまで、「常に自分の身内だと思って」あなたの留学を応援! 』
お問い合わせは、アズ留学センターまで
フリーダイヤル/TEL.0800-888-6188(通話料無料)
メール:info@az-ryugaku.com
アズ・Facebook(フェイスブック)
アズ・Instagram(インスタグラム)
メール相談&カウンセリング予約はこちらから
:::::::::::::::::::

【スタッフ来店】フィリピン留学★「ZAイングリッシュ」より代表扇山さんらご来店♪

「世界のリゾート セブ島での英語留学。」を掲げるフィリピンの語学学校ZA Englishスタッフの皆さんが初来店です。
ZA-English2018Fall_2018112611162958f.jpg
創業者である扇山さん(最右の方)に、学校を始めた思いや創意工夫を熱く語っていただきました。


■ZA Englishの特徴
・創始者が日本人!で、上の写真右端の扇山氏。ご自身の留学体験をもとに「自分だったらこういう学校に行きたい」を実現させた学校。
・セブ島に2キャンパス展開中-UVキャンパス&Maboloキャンパス。
・UV校の前身はUVESLで過去には医療系大学だった。
・マボロ校は2018年5月開校(リノベーション完了)!真新しい設備で快適に。
・日本人経営者ならではのキメの細かいサービス&サポート(ウォシュレット付きトイレ、追加料金で先生とルームシェア可能など)。
・今まで、大手日本企業様や大学の留学派遣先となった実績あり。
・語学、試験対策、(TOEIC、TOEFL、IELTS)、インターンシップ他、各キャンパスオリジナルコースを開講。
・定年退職後に14回来ているリピーターもいる。

■語学学校「ZA Englisha」・こんな人におすすめ
・マボロ校では親子留学&エグゼクティブコースが、UV校では大学聴講やTOEIC点数保証コースあり。これは!という方に。
・日本人の舌に合う食事を提供してくれるので安心♪
・長期留学希望者(2キャンパス間での転校できるのでダレ防止に)。
・企業研修、インターンシップ、ボランティア体験など多様にチャレンジしたい方。
ZA2.jpg
ZA1_2018120315353893b.jpg
*学校資料より引用

以上、ZAやフィリピン留学についてもっと知りたい方は、お気軽に浜松のアズ留学センターまでお問い合わせくださいね♪

アズブログトップにもどる
アズ留学センターホームページへ

#フィリピン留学 #ZA #セブ島 #語学留学 #アジア留学 #浜松 #マンツーマン #日本人経営
:::::::::::::::::::
『ご相談から無事帰国するまで、「常に自分の身内だと思って」あなたの留学を応援! 』
お問い合わせは、アズ留学センターまで
フリーダイヤル/TEL.0800-888-6188(通話料無料)
メール:info@az-ryugaku.com
アズ・Facebook(フェイスブック)
アズ・Instagram(インスタグラム)
メール相談&カウンセリング予約はこちらから
:::::::::::::::::::

[スタッフ来店]イギリスより★現地パートナー・Kiyotakaさん夫婦ご来店♪

イギリス在住のKiyotaka氏と奥様がアズへお越しくださいました♪
Kiyotakaさん夫婦2018Fall
いつもイギリスの学校についてや最新情報を教えてくださいます。


イギリス在住歴の長いKiyotakaさんが今回ピックアップしたイギリス・スクールはこちら↓

「セント・クリストファー・スクール」
<ボーディングスクール(私立中学・高校)>
★ロンドンの北、レッチワース・ガーデン・シティ(ロンドンやケンブリッジから30分-1時間ほど)
・生徒数:550名(留学生13名)の小規模私立中学高校。11歳以上。
・GCSEとA-Level他、演劇、音楽、アート等やスポーツの設備が充実。
・自由と責任感が教育理念。のびのびとした校風。
kiyotaka-UK2018b.jpg

「Kingsway English Centre(キングスウェイイングリッシュセンター)」
<クリスマスプログラム(語学学校)>*定員あり
・プログラム概要:平日昼間は学校で英語、夕方はクリスマス関連プログラムに参加。
 特に、経営者ご夫婦宅でクリスマスディナーが体験できます!
kiyotaka-UK2018.jpg

<学校情報>
★英国中央部(ロンドンから電車で約2時間・ウスター)
・家族経営の学校で日本人が少なめ
•対象が25歳以上。同年代以上の生徒と学びたい人向け
•家族経営でアットホームな環境で学べる

Kiyotakaさんからの現地情報はまだまだいっぱいあります。
アズブログで今後も徐々にイギリスネタをご紹介していきますね♪
この他、イギリス留学全般、短期・長期・語学留学についてもっと知りたい方は、お気軽に浜松のアズ留学センターまでお問い合わせください。

アズブログトップにもどる
アズ留学センターホームページへ
#イギリス留学#語学留学#海外留学#ボーディング#ロンドン#I英語圏#浜松
:::::::::::::::::::
『ご相談から無事帰国するまで、「常に自分の身内だと思って」あなたの留学を応援! 』
お問い合わせは、アズ留学センターまで
フリーダイヤル/TEL.0800-888-6188(通話料無料)
メール:info@az-ryugaku.com
アズ・Facebook(フェイスブック)
アズ・Instagram(インスタグラム)
メール相談&カウンセリング予約はこちらから
:::::::::::::::::::

【スタッフ来店】マルタ★「EC(イーシー)マルタ校」より日本人スタッフHarukaさん来店♪

ワールドワイドに展開する語学学校「ec English Language Centres, Malta」より、スタッフのHarukaさんが久しぶりのご来店です。
ecHarukaN2018Fall.jpg
Harukaさんご自身は、この地中海に浮かぶ英語圏の島、マルタに10年以上ご在住。今回は改めて、ECの特徴やコース紹介をしていただきました。


■マルタ留学がおすすめな理由
・長期留学で飽きるかも?と思う方もいらっしゃるかもしれないが、ヨーロッパ全土に気軽に行けるマルタ留学は、知り合ったヨーロピアンの生徒らを訪ねて旅ができる好立地が魅力。
・マルタでは「何もしない」という贅沢な時間を過ごせる。趣味的に習い事(料理、テニス、アート、写真、音楽等)もレッスン料が安くおすすめ。

■語学学校「EC」・こんな人におすすめ
• 世界基準のしっかりした学校で勉強したい - ECの発祥はマルタ。地中海の留学先で、世界基準の英語教育が受けられます。
=・教材がロンドン校やニューヨーク校と同じなので、同カリキュラムを安価で受講できる。
• アクティビティーを満喫したい - ECオリジナルのアクティビティーを含め、毎日複数のアクティビティーがあるので、好きなものに参加できます。
• 充実の長期留学をしたい - 短期リゾート留学生も多いマルタですが、ECは長期留学制度も充実しています。
• 大人の留学を楽しみたい - 30歳以上限定コース「30+」が人気。落ち着いた学習環境で学校生活が送れます。
• マルタ大学のギャップイヤープログラムに参加したい - 国立マルタ大学に学期留学ができる、大学休学生のためのプログラムを実施。マルタ人と共に学べる環境でおすすめ。
・オンライン教材(申込後すぐ使える!)で予習復習ができる。5週に一度の確認テストで確実に伸ばしていけるシステム。
ec-logo.jpg
ec-malta-HP3.jpg
ec-malta-HP1.jpg
ec-malta-HP2.jpg
*学校HPより

以上、この他にECについてやマルタ留学についてもっと知りたい方は、お気軽に浜松のアズ留学センターまでお問い合わせくださいね♪

アズブログトップにもどる
アズ留学センターホームページへ
#マルタ留学 #EC #ワールドワイド #語学留学 #ヨーロッパ #浜松 #Malta
:::::::::::::::::::
『ご相談から無事帰国するまで、「常に自分の身内だと思って」あなたの留学を応援! 』
お問い合わせは、アズ留学センターまで
フリーダイヤル/TEL.0800-888-6188(通話料無料)
メール:info@az-ryugaku.com
アズ・Facebook(フェイスブック)
アズ・Instagram(インスタグラム)
メール相談&カウンセリング予約はこちらから
:::::::::::::::::::