FC2ブログ

【一時帰国報告/NZ】現地高校正規留学1年目のK君

1月にニュージーランドへ発ち、今回中学校卒業式に出席するため一時帰国中のK君です。
HataKeiji-1903s_20190327100652fb3.jpg
ニュージーランドでは1月末から現地高校の新学年がスタートしたばかり。
今回お父様と一緒に来店くださいました。お元気そうなご様子で何よりです。


★K君の留学内容
留学先:ニュージーランド・オウェリントン
留学タイプ:語学学校+現地高校に通学
留学期間:語学留学 2019年1月に4週間
       高校留学 2019年1月末~2-3年間程度の予定で通学中


★現地高校での留学生活について~K君のコメント
「学校は特に問題もなく楽しい。教科の授業もついていけている。
コンピューターサイエンスは登録がうまくいかず、どんどん進んでしまったのでESOLに変えて現在はESOLを2コマ受講中。
日本語のレベルは1つ上のクラスを受けているので、そこで知り合ったkiwiの友達とよく外食にいったり、
学校以外の活動ではフットサルをしたり」

*ウェリントンのイメージ写真
wellington-2144119_1280_20190327104104e65.jpg
wellington-1584264_1280.jpg
wellington-1090591_1280.jpg
makara-3641470_640.jpg


海外で新しくご自身の居場所を作り始めているK君。
現地では思うようにいかないことやコミュニケーションの難しさも経験されているご様子ですが、
これらすべての経験を糧に成長されていってください。引き続き浜松より応援しています!

#正規留学 #ウェリントン #高校留学 #ニュージーランド #留学エージェント #浜松
:::::::::::::::::
「ご相談から無事帰国するまで、『常に自分の身内だと思って』あなたの留学を応援!」
お問い合わせは、アズ留学センターまで
フリーダイヤル/TEL.0800-888-6188(通話料無料)
メール:sodan@az-ryugaku.com
アズ・Facebook(フェイスブック)
アズ・Instagram(インスタグラム)
メール相談&カウンセリング予約はこちらから
:::::::::::::::::::

【一時帰国報告/NZ】現地高校正規留学3年目のHさん

これからニュージーランドでの高校留学3年目に突入するHさんです。
Honoko2019JAN.jpg
ニュージーランドは1月から新学年がスタートするので、ただ今一時帰国中。お母様と一緒に来店くださいました。
お元気そうなご様子で何よりです。


★Hさんの留学内容
留学先:ニュージーランド・オークランド
留学タイプ:語学学校+現地高校に通学(Secondary Year)
留学期間:
語学留学 2017年秋に7週間
高校留学 2018年1月~3年間程度の予定で通学中



★現地高校での留学生活について~現地スタッフからのコメント

「9月~今月はお誕生月でしたね。18歳おめでとうございます。ホームステイでもお祝いしてもらい、お友達からもお祝いしてもらい、家にもご招待して鍋パーティーをしました。ささやかですがケーキも作ってみました。ホストマザーやホストファザーからプレゼントを頂いたようです。もうすぐホストファザーのお誕生日で、Hさんは日本に帰国した時に購入したプレゼントがある、との事。きっと喜んでいただけると思います。ホリデー中は、お友達と塾の集中講座で、英語の試験の勉強をするそう。先月受けたTOEICは初めての試みで660点と素晴らしい成績でした。スコアは2年間有効です。まだまだ上を目指せますので、しっかり勉強してまた受験してみると良いでしょう」

「Hさんは明るくて誰からも慕われ、周りをハッピーにする天使のような存在です。TOEICのスコアに関しては初回で良い成績を取り、集中講座にも参加していました。その後、担当した先生とお会いした際、Hさんのことを『基礎が良くできているので、このまま勉強すればもっと伸びる』と仰っていただきました」

*オークランドイメージ写真
Auckland01_20190121141557587.jpg
IMG-7129_2019012114155959e.jpg

*現地パートナーオフィスより~海外の高校留学を検討されている方へ~
「オークランドはニュージーランドで最も人口が多く、教育水準の高い都市です。
公立 or 私立、女子校・男子校・共学、都市部 or 郊外、スポーツの盛んな学校、理系が強い学校、留学生サポートの手厚い学校、進学率の高い学校など、たくさんの選択肢があります。加えて、日本人高校生向けの塾(英語、一般教科、帰国子女入試対策)や家庭教師など、学校外での教育サービスが受けられることも大きな特長です。高校を選ぶ際は、お子様の性格や希望する学校のイメージなど、具体的なご希望をカウンセラーになんなりとお話しください」


海外でゼロから築き上げてご自身の居場所を作り頑張り続けているHさん。高校を卒業した後には日本へ帰国し大学にチャレンジするそう。大きな自信を持って挑戦されることでしょう。引き続き浜松より応援しています!

#正規留学 #オークランド #高校留学 #ニュージーランド留学 #留学エージェント #浜松
:::::::::::::::::
「ご相談から無事帰国するまで、『常に自分の身内だと思って』あなたの留学を応援!」
お問い合わせは、アズ留学センターまで
フリーダイヤル/TEL.0800-888-6188(通話料無料)
メール:sodan@az-ryugaku.com
アズ・Facebook(フェイスブック)
アズ・Instagram(インスタグラム)
メール相談&カウンセリング予約はこちらから
:::::::::::::::::::

【一時帰国中 from カナダ】現地高校正規留学中のRさん

今年の3月末からカナダにて高校留学中のRさんです。
Rurukasa180827nnn.jpg
ただ今一時帰国中で、浜松のアズオフィスにお母様とお立ち寄りくださいました。
背が少し伸びたような印象です*写真左はアズ松下デス

*Rさんの出発前ブログはこちらから↓
【出発!カナダ留学】現地高校・正規留学に挑戦Rさん@カナダ・ビクトリア



★Rさんの留学内容

留学先:カナダ・ビクトリア
留学タイプ:インターナショナルスクール + 現地高校に通学
留学期間:
インターATPプログラム*・2018年4月-8月
カナダ現地高校留学・2018年9月~卒業まで(予定)
*ATP:Academic Transition Program=アカデミック移行プログラム
・・・主に中学3年と高校1年を母国で終えた留学生が、カナダの公立学校環境と高等学校卒業課程に無理なく溶け込めるように配慮された、留学生向けのプログラム


★ATPでの留学生活の様子(現地学校より)

・親切で勤勉なRさんは、授業に一生懸命取り組んでいます。課題もほぼ完璧
・いつも笑顔でどの活動にも積極的に取り組んでいる
・クラスのリーダー的存在。協調性に優れ、自ら学習する姿勢(独立性)もできている

以上、どの教科も非常に優秀なご様子ですすばらしい!


多忙な帰国中、短い時間ながら、お元気そうなRさんにお会いできうれしかったです♪
9月からは現地の高校へ入学しますが、この調子で学校生活を送れると良いですね。今後もRさんのがんばりを浜松より応援しています
#カナダ留学#高校正規留学#ATP#ビクトリア#浜松
:::::::::::::::::
『ご相談から無事帰国するまで、「常に自分の身内だと思って」あなたの留学を応援! 』
お問い合わせは、アズ留学センターまで
フリーダイヤル/TEL.0800-888-6188(通話料無料)
メール:info@az-ryugaku.com
アズ・Facebook(フェイスブック)
アズ・Instagram(インスタグラム)
メール相談&カウンセリング予約はこちらから
:::::::::::::::::::

【一時帰国報告/NZ】現地高校正規留学中のHさん

今年の1月からニュージーランド・オークランドにて高校留学中のHさんです。
【一時帰国】HonokoMURATA
ただ今一時帰国中で、浜松のアズオフィスにお母様とお立ち寄りくださいました。
元気な様子で良かったです♪


★Hさんの留学内容
留学先:ニュージーランド・オークランド
留学タイプ:語学学校+現地高校に通学(Secondary Year 12)
留学期間:
語学留学・2017年秋に7週間
高校留学・2018年1月~3年間程度の予定

★語学学校での留学生活について
・人見知りなので心配していたが、終わってみると思った以上に楽しめた。
・一緒の時期にスタートした台湾出身の友人と意気投合し、放課後や週末に遊びに出かけていた。
・ホームステイ先ともうまくやれた。高校留学では別のステイ先になるがその後も遊びに行く予定。

★高校留学での様子
・成績は優秀。どの教科も自己管理能力が高いと評価されている。
・特に英語とトラベルの教科が得意。
・明るく優しいHさんはみんなに好かれる性格。友達多し。
・ホストファミリーは優しい方々でうまくいっている。
・自分でTOEIC受験手続きやモバイルバンキングなどできるように。
【一時帰国】HonokoMURATA2【一時帰国】HonokoMURATA3


Hさんがお元気そうでうれしかったです♪
先日また無事にニュージーランドへ渡航されたとのこと、新たなタームがスタートします。
自立したすてきな女性になりつつあるHさん。今後も大きな自信をもってどんどんチャレンジしていきますよう、浜松より応援しています

:::::::::::::::::
『ご相談から無事帰国するまで、「常に自分の身内だと思って」あなたの留学を応援! 』
お問い合わせは、アズ留学センターまで
フリーダイヤル/TEL.0800-888-6188(通話料無料)
メール:info@az-ryugaku.com
アズ・Facebook(フェイスブック)
アズ・Instagram(インスタグラム)
メール相談&カウンセリング予約はこちらから
:::::::::::::::::::

【帰国報告】1年間の高校留学を終えたMさん

昨年の8月から約1年間、カナダビクトリアにて高校留学をしてきたMさんです。
saharamina201506_20150803101741163.jpg
6月末に帰国後、早速日本の高校に戻り忙しい日々を送るMさん。
そんな最中、貴重な体験談をいただいたのでご紹介します↓


★留学先の国/都市を選んだ理由&きっかけは?
「最初は、アメリカのロスが希望でしたが、アズの松下さんにカナダビクトリアをすすめられました。
お話から、とても魅力的な国で、安全&フレンドリーでゆったりした街だと知り、行きたくなりました」

★準備中に不安だったこと
「準備中はずっとワクワクしていて心配や不安は正直なかったです」

★留学生活をふりかえって
「出発前は、今の英語でなんとかなるでしょ!!と楽観的でした。が、実際そんなワケはなく。
機内で隣になった英国人のおじいさんに話しかけられ、『あ、分からない』と自分の英語力のなさを知ってから、カナダ到着が不安になりました。
でも、着いてからは、自分が英語を話せないことよりも、街のキレイさや、『本当にカナダに来たんだ!』というワクワクでいっぱいに。『とにかく頑張ろう!!』という気持ちになりました。
私が行ったと二にたまたま学校がストライキでオリエンテーションが延期に。
同じクラスで活動する機会が多かったのに、英語力不足でみんなと話せず苦しみました。
学校が始まり、絶対に英語を話さなければいけない環境になると、最初はわからなかったこともわかり、聞き取ることも難しくなくなり、友達と楽しく会話できるように。
それでもわからないことは沢山でしたが、その都度『それどういう意味?』と聞き、どういう時に使うかなど教えてもらいました。
201409phto.jpg
最初のストライキ代替プログラム&初めてケーキを自分で買ったよ
201410phto@office.jpg
IMG_0784.jpg
201411phto1.jpg201501phto@office.jpg
カナダで出会ったコ達は本当にいろいろな国から来ていて、みんなとてもフレンドリーで楽しかったです。
今でも仲良く、今度遊ぶ予定もあります!
なので、恐がらずに勇気を出して話しかけてみることが、一番早く英語を覚えるコツかもしれないです!!」
201412phtoXmaseve@office.jpg201504phto.jpg
201503phtowithEris.jpg
恩師のエリイ先生とミネソタで再会!一人で訪ねました♪
201506phto.jpg
現地サポートオフィスさよならBBQパーティーにて

★アズ留学センターのサポートについて
アズ留学センターさんにはとてもお世話になりました。
私が困ったときは、とても速く対処していただき、私だけでなく、私の家族のサポートもしていただきました。
なので、安心して留学生活を送ることができました。ありがとうございました。


留学前から、積極的で明るいMさんだったので、留学もきっとうまくやり切れるとスタッフ一同感じていました。
彼女自らの皆に愛されるキャラクターが、いろいろな場面で窮地をすくってきたことと思います。
今後も大きな自信をもって、どんどんチャレンジしていってください~!

******
アズ留学センター
053-451-6188 / 0800-888-6188
メール info@az-ryugaku.com
HP http://www.az-ryugaku.com/
ブログ http://azryugakucentre.blog56.fc2.com/