[留学中/イギリス]語学+ワーホリin ロンドン~語学学校ローズオブヨークがBBCラーニングイングリッシュに出演♪

現在イギリス・ロンドンに留学中の社会人女性Nさん。
実はイギリスインターンシップに見事当選し、ワーホリ目的での渡英です。
イギリスインターンシップビザ・ティアー5=TIRE 5 GAE (Government Authorised Exchange) Schemeは定員1000名で、英国に最長2年間滞在でき、就労及び就学が可能。募集は例年年初頃にあり、応募者の中から抽選に当たった方が申請資格を獲得する。ちなみに2015年度の募集要項は、前年の11月ごろ発表、1月5日正午から7日正午にオンライン申請を受け付けた。
※正式には必ずイギリス大使館公式ウェブページをご確認下さい。

Nさんが今回の渡英で通学中の語学学校「Rose of York Language School」スタッフさんからこんなお便りをいただきました。
class3.jpg

RoseOfYork logo
「Nさんですが、順調に過ごされております。
慣れるまでは分からない事も多く、大変に感じるかもしれませんが、着々と落ち着いてこられているように感じております。
先日、(学校からすぐ近くにキーステーションのある)BBCの番組、English Learning コーナーで
当校の生徒さん数名がインタビューを受けたものが搭載されております。
ウェブサイトからご確認頂けると思いますので、宜しければ是非ご覧下さいませ。

http://www.bbc.co.uk/learningenglish/english/course/intermediate/unit-23/session-4 」
http://blog-imgs-81.fc2.com/a/z/r/azryugakucentre/BBC.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-81.fc2.com/a/z/r/azryugakucentre/BBC.jpg" alt="BBC.jpg" border="0" width="334" height="430" /></a>">BBC.jpg

ご存知でしたか?
BBCはテレビはもちろん、ラジオ番組等、イギリスを代表する局として有名ですが、このような英語学習オンラインページも運営しているようです。
そこに、ローズオブヨーク(学校と局が目と鼻の先)の生徒さん達がインタビューをうけ、リーディング問題のネタになったとのこと。

英語学習中の皆さん、ぜひ英語のブラッシュアップにこちらのページ、挑戦してみてください!

******
アズ留学センター
053-451-6188 / 0800-888-6188
メール info@az-ryugaku.com
HP http://www.az-ryugaku.com/

【体験談】イギリス・ロンドン留学を終えて

昨年の6月よりトータルで1年間、イギリスで留学されていたTYさん。
帰国報告に来店です♪
yamamototomoe201506.jpg
アンケートに記入中なTYさん

貴重な体験談はこちら↓↓↓


語学学校】「Rose of York Language School
【滞在】自己手配(フラットシェア
【コース】一般英語15時間/週コース
【期間】6月-3月(途中8週間の休暇あり)
【学校概要】
ローズオブヨークは、ロンドン中心の繁華街・オックスフォード・サーカス駅から徒歩5分にある語学学校です。
生徒と講師・スタッフとの仲がとても良く、アットホームなのが特徴。
校舎が比較的きれいで、メインストリートから少し入った場所にあるため騒々し過ぎず、勉強をする環境として◎。


P1230894.jpg
UK山本知枝01

アンケート~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【学校の印象】
「先生はフレンドリーで学期毎に変わり、授業を楽しめました。ただ、夏の間は短期留学者が多くて生徒の入れ替わりが毎週あり、落ち着かない時もありました」
【国籍バランス】
「日本人の比率は一番多かったです。どうしても固まって日本語のみで話してしまうので、先生が注意することも」
【スタッフや環境について】
「スタッフは皆フレンドリーで、特に日本人のスタッフには生活のアドバイスをいただいたり、お世話になりました。
学校の施設は少し古い感じがしました(wifiの接続面やヒーターの点き具合など)」
【休日の過ごし方】
「格安のバスチケットを予約し、ロンドン郊外へ行ったり、近隣諸国へ旅行していました」
【滞在について】
フラットシェアで、自炊。親切な大家さんで困ったことがあれば助けてくれました」
【アズ留学センターについて】
「留学の相談時から親切にサポートしていただき、本当にありがとうございました。
特に不安だったビザの取得等、すぐに対応して頂いて無事渡航ができました。ありがとうございました」
10312357_10152709998401132_8677616130456414942_n.jpg
1004559_10152770406061132_3835964539048578620_n.jpg
UK山本知枝04


帰国後、以前の職場に復帰されることになったというTYさん。
イギリス現地のお話、まだまだいっぱい聞きたいですー!またふらり立ち寄ってください。
Tさん、貴重なお話&お写真をありがとうございました!

*******
アズ留学センター
053-451-6188 / 0800-888-6188
メール info@az-ryugaku.com
HP   http://www.az-ryugaku.com/
ブログ http://azryugakucentre.blog56.fc2.com/

【スタッフ来店】カナダ・トロントESCのグレンさん

今日来店のカナダトロントの語学学校ESC(Engish School of Canada)のグレンさんです。
ESCの最新情報をアップデートに立ち寄ってくれました。

ESC-Glenn Kitagawa
見た目は普通の日本人ですが、日系カナディアンなので基本的に英語を話します。
時々、日本語で説明もしてくれます。
グレンさんは、穏やかな語り口調が好印象な、本当にいい人。
今日もスタッフ全員いやされました☆

さて、ESCの学校の特徴はといいますと・・・↓

★優秀校に選ばれています!
実際に留学した人たちが選ぶConsumer's Choice Awardで過去連続して優秀校として選ばれています。

★文法、コミュニケーションなど技能別レベルでクラス分け
語学学校はレベル毎にクラスが分けられます。
レベルは通常、英語の総合力で判断されるのですが、ESCは各技能ごとに
レベル分けしてくれるきめ細やかなサポートが自慢。
例えば文法は中級だけどコミュニケーションは初級…と、それぞれのレベルに合うクラスで勉強できちゃいます。
これは文法が得意だけど、スピーキングが苦手な多くの日本人にとってはすごく嬉しい(^^)/

イングリッシュオンリーポリシーがすごい
校内は英語ONLYといったルールが徹底されているので、ついうっかり母国語でばかり話してしまいがちな
雰囲気を一掃してくれています。
また、5分以上の遅刻はアウト(入室不可)!
授業は90分、内容はかなりしっかりしたカリキュラムで、本気で勉強したい留学生の強い味方といえます。

★多民族と触れ合える、小規模ではないがアットホームな語学学校
1クラス16名まで、夏は平均500-550人、冬は300-350人の学校。
都会の大きなビルを2フロア使用しています。

ESCの魅力はまだまだありますよー。
ぜひ、アズ留学センターに聞きにきてくださいね。

◆問合せ先◆
TEL:0800-888-6188(フリーダイヤル)
   053-451-6188
Eメール:info@az-ryugaku.com
アズ留学センター
浜松市中区板屋町(遠鉄電車「第一通り」駅下車すぐ)

NZの現地サポーター後藤氏

アズ留学センターです!

自然が美しく、友好的なお国柄で知られるニュージーランドのネイピアより、
現地サポートスタッフのお一人、後藤真一さんがアズへ来店くださいました。
DSCN2904.jpg
DSCN2906.jpg
↑無添加・無着色の NZ発“オーガニック”クッキー、「クッキータイム」。
お土産にいただきました。
(昨年12月、東京・原宿に専門店がオープンしたそうですね。
大きいし甘いし、ランチ代わりになりそうな程のリッチなお味でした♪)

さて、ネイピア(Napier)は、温暖な地中海性の気候に恵まれた、NZ北島の
ホークスベイという地方にある美しい中都市。
ヘイスティングスという都市とともに、ワインの産地として有名で、
年間通して少雨量、晴れの日が多く暖かい土地なんです。
Napier1.jpg

アールデコ様式の建物が立ち並ぶその街並みでも名が知られているネイピア
海岸やカフェ、ゴルフ場などでのんびり過ごしたり、ウォータースポーツを楽しんだりがOKな他、
地元の人達との交流を通じて地域に溶け込むこともできそう。

後藤さんは、ネイピア周辺での高校留学や語学留学、専門留学
現地で見守る頼もしいサポートスタッフとして活躍中。
近年では親子留学(保護者と一緒に滞在し、現地の小・中学校へ通学)も
人気とか。

以下の学校に興味のある方、気軽にお問い合わせくださいね。

New Horizon College of English」(ニュー・ホライズン英語学校)
「FIT」(イースタン・インスティチュート・テクノロジー)
「Taradale High School」(タラデール・ハイスクール)
「Tamatea High School」(タマテア・ハイ・スクール)
「Sacred Heart College」(セイクレッド・ハート・カレッジ) 他

*** ***
アズ留学センター スタッフブログ
***  ***

イギリス・ロンドンで約1年の留学ライフ☆TYさん

もうすぐロンドン留学に旅立つTYさんです。
YamamotoTomoe2.jpg

留学先はアットホームな語学学校、Rose of York
ロンドン中心部(オックスフォードサーカスの駅から徒歩約 5 分 )にあり、
観光スポットへ徒歩圏内という好立地です。
2014APR.jpg
↑学校からのマンスリーニュースレター

その他、学校の特徴としては…、

・国際色豊かなクラス編成(日本人は10%程度※変動します、参考値です)
• 有名な BBC ラジオ局がすぐ隣
• 明るく、綺麗な教室。インターネットアクセス無料
(学校内どこでも、ワイアレスインターネットアクセスOK)
• 自習が可能な図書室/貸し出し可能な自主学習用の書籍、CD、種類が豊富な DVD
• クラスメイトと寛ぎながら、リラックスできるカフェテリアや飲み物&スナックの自動販売機あり
• 定期的に行われる、楽しいソーシャルアクティビティー
RoseOfYork-hpPhoto3.jpg
RoseOfYork-hpPhoto2.jpg
RoseOfYork-hpPhoto1.jpg

滞在先はご自身で手配されたTYさん。
イギリスは初めてのことですが、外国経験も豊富なので
きっとうまくイギリス文化に溶け込んでいくことでしょう。

ぜひ満喫してきてください!!